海生グループ

海生グループ

SPONSORSHIP

海生グループ

SPONSORSHIP

インフォメーション

INFORMATION

「スポーツひのまるキッズ」は、スポーツを通じて親子の絆を深めるをメインテーマに全国各地で実施されている、親子で参加するスポーツイベントです。

様々なスポーツを通じ、試合の勝ち負けよりも、礼儀・礼節、そして相手を敬うことを大切にすることを啓蒙しています。
このイベントでは、子供たちが一生懸命に頑張る姿、その子供を最前列で見守る親御さんの姿、最高の笑顔で喜びを分かち合うシーン
負けてしまい涙する子供を親御さんが暖かく抱きしめるシーンが会場のいたるところで見られ感動すらおぼえます。

子供たちの心身の健全な成長と『親子の絆』を深めるステージづくりを、私たち海生グループもサポートさせていただきたいと考えています。

スポーツひのまるキッズのHP 通信・年間大会・オンライン練習会レポート

協賛大会&イベント

SPONSORED CONTENTS

第13回スポーツひのまるキッズ

北信越小学生柔道大会

アルビス小杉総合体育センター

2022.10.30

弊社協賛の上記大会が開催されました。大会には、北海道から四国・香川県まで、27都道府県より555名の親子がエントリー、過去最大規模のイベントととなりました。前日の練習会にも120名以上のひのまるキッズたちが大集合、世界の舞台で活躍された講師たちから直接指導を受け、感動していました。

第13回北信越小学生柔道大会レポート

第13回スポーツひのまるキッズ

東海小学生柔道大会

愛知県武道館

2022.9.11

弊社協賛の上記大会が開催されました。昨年度は6年生限定だったため3年ぶりに全学年での実施となった今大会ですが、26都道府県の約580組の親子が参加し、熱戦を繰り広げていました。

第13回東海小学生柔道大会レポート

第5回 月刊バスケットボールカップU-15大会

ALSOKぐんま総合スポーツセンター

2022.8.20-8.22

弊社協賛の上記大会が開催されました。 3年ぶりとなる今大会には、感染症対策で上限を定めたものの、 北は青森から南は福岡まで、全国から男女48チームが大集合し、大変盛り上がる大会となりました。

月バスU15大会レポート

オンライン柔道練習会&オンラインセミナー

2022 Vol.1

朝飛道場

2022.7.10

弊社協賛の上記オンラインイベントが開催されました。コロナ禍で思うように柔道の練習が難しくなった道場が多くなったことがきっかけで、2020年8月からスタートしたオンラインイベント。 名門柔道場 朝飛道場館長の朝飛大先生、東京五輪銀メダリストの向 翔一郎先生に柔道練習会の講師に迎え、北海道から九州まで約90人が参加。親子で楽しんでいただきました。 また、お洗濯セミナーでは大切な柔道衣の汚れの落とし方や綺麗に保つ方法を親子で学ぶことができる充実したセミナーとなりました。

オンライン柔道練習会&オンラインセミナー 2022 vol.1 レポート

第11回スポーツひのまるキッズ

東北小学生柔道大会

青森県武道館

2022.6.19

弊社協賛の上記大会が開催されました。2020年、2021年、新型コロナの影響により中止となってしまった本大会ですが、3年ぶりに全学年での実施。18都道府県の約240組の親子が参加しました。子どもたちの熱戦を親たちが熱心に見守り応援していました。

第11回東北小学生柔道大会レポート

第12回スポーツひのまるキッズ

中国・四国小学生柔道大会

キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター

2021.12.19

弊社協賛の上記大会が開催されました。昨年度の大会が6年生限定だったため2年ぶりに全学年での実施となった北信越大会。24都道府県の約580人の選手が熱戦を繰り広げられました。

第12回中国・四国小学生柔道大会レポート

第11回スポーツひのまるキッズ

中国・四国小学生柔道大会

キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター

2020.12.13

新型コロナウイルスの影響で開催自体が危ぶまれておりましたが、弊社協賛の上記大会が開催されました。

子供たちのために思い出作りをとのことで規模を縮小し「6年生限定大会」中国、四国エリアより9県、約88名の選手が参加し、男女4階級のリーグ&トーナメント戦で熱戦を繰り広げました。
小学生最後の思い出づくりに大いに楽しんでいただける大会となりました。

中国・四国小学生柔道大会レポート

オンライン柔道練習会&オンラインセミナー

中国・四国地区

朝飛道場

2020.12.20

弊社協賛の上記オンラインイベントが開催されました。 山口県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、愛媛県を中心とした地域からご参加いただき、約60人の親子に 楽しんでいただきました。

全日本代表選手を数多く育成している名門柔道場 朝飛道場館長であり、慶應義塾大学師範の朝飛大先生を メイン講師にお迎えし、挨拶・返事・礼儀・感謝することの大切さを改めて学びました。 3大会連続出場で北京五輪・銅メダリストの中村美里先生が「支釣込足」や「大外刈」の一人打ち込みを 1人1人わかりやすく丁寧にご指導いただきました。

オンライン柔道練習会&オンラインセミナー
~中国・四国地区~レポートページ